人気スポーツTOP10を調査!2020年日本で最も人気のある競技はどれ?

人気スポーツと聞いて、みなさんはどんなスポーツを思い浮かべますか?人気の野球サッカーはもちろんのこと、昨年の日本開催で大いに盛り上がったラグビーなど、団体種目から個人種目まで様々なものがありますよね。学生時代の部活動でしていたり、趣味として続けているなど、自分が実際にしたことのあるスポーツは特に力が入って応援してしまう…という方もいらっしゃるかもしれません。

さらに、来年2021年に開催される東京オリンピックでは、世界中から一流アスリートが東京に集結します。これはトップ選手の活躍をみるだけではなく、普段中々観ることのないスポーツを知るチャンスでもあります。
では、様々種目があるスポーツですが、日本では一体どんなスポーツが人気になっているのでしょうか。オリンピック後はもしかしたら変化があるかもしれませんね。
この記事では、2020年度版の日本の人気スポーツトップ10について、ランキング形式で紹介していきたいと思います。

人気スポーツ1位に輝く種目は?

人気スポーツと言っても、競技人口が多いもの、来場者数が多いものなど、その定義は色々あります。また、スタジアムや競技場で現地観戦をしたり、TVやインターネットなどを通して観戦したりと、観る手段もまた様々です。

今回は、スポーツ庁が発表している「令和元年度スポーツの実施状況等に関する世論調査」を元に、TV・インターネットで日本人が多く観戦している人気スポーツTOP10を紹介していきたいと思います。それでは、ランキングを見ていきましょう!
※今回のランキングはTV・インターネットでの視聴者数であり、現地観戦者数のランキングとは異なります

ゴルフ(第10位)

アメリカを拠点にする松山英樹選手や、全英オープンで優勝した「スマイルシンデレラ」こと渋野日向子選手のように、世界で活躍する日本人も増えてきましたね。
実はゴルフは「直接現地で観戦した」ランキングでは7位に入っています。テレビでじっくり観戦も良いですし、現地で選手と同じ空気を味わいながら応援してみるのも面白いかもしれません。

テニス (第9位)

テニスは全米・全豪とグランドスラム2勝の大坂なおみ選手や錦織圭選手など、世界で活躍する日本人選手が話題です。大きなタイトルが欧州に集まるテニスは日本で現地で観戦する機会が少ない傾向にあり、TV・インターネットでの観戦者が多いとの結果がでています。ウィンブルドン・ジュニアで優勝した望月慎太郎くんなど有望な若手もいるので、これからも日本人選手の活躍に期待しましょう。

バレーボール(第8位)

男女共に人気のバレーボール。日本代表が出場する国際大会は日本国内での開催が多く、TV中継も多くされています。日本での人気も高く、代表戦では会場が常に満員のイメージがあるバレーボールですが、現地観戦数のランキングでは圏外に。テレビの前で多くの人が観戦しているスポーツだということが分かりました。東京オリンピックでもメダルを期待したいです。

大相撲(第7位)

言わずと知れた日本の国技、大相撲。その歴史は長く、日本における最古の記録は「古事記」にあると言われています。今でもなお連日満員御礼になったり、平均視聴率は15%台を維持するなど高い人気を誇っています。モンゴル出身力士の活躍が目立ちますが、稀勢の里(平成31年)が14年ぶりの日本出身横綱として昇進。貴景勝や炎鵬など若手力士も台頭しており、老若男女問わずに愛されているスポーツです。

フィギュア・スピードスケート(第6位)

フィギュアスケートでは2大会連続で五輪金メダルを獲得した羽生結弦選手や紀平梨花選手、スピードスケートでは2018年平昌オリンピックで活躍した小平奈緒選手や高木美帆選手など、日本は冬季スポーツで活躍する選手が多い印象です。こちらも圧倒的に現地観戦よりもTV・インターネットでの観戦が多いスポーツ。次回の2022年北京オリンピックでも日本代表の活躍に期待です。

マラソン、駅伝(第5位)

設楽悠太選手や大迫傑選手の活躍により高い注目を集めるマラソン。箱根駅伝など根強いファンの多い駅伝。毎年様々なドラマを生み出すこの競技では、現地観戦者数、TV・インターネット視聴者数共に5位に入る人気の高さを見せています。東京オリンピックに出場する内定メンバーも確定し、2021年にはテレビでも沿道でも多くの人が夢中になって応援する姿が今から目に浮かびます。

サッカー日本代表(第4位)

南野拓実選手が欧州チャンピオンのリバプール、久保建英選手がスペインの強豪レアル・マドリードに入団するなど、日本人選手が世界のトップクラブと契約を交わすことも珍しくなくなりました。サッカーは現地観戦者数でもJリーグが2位に入るなど、国内リーグも高い人気を維持。TV・インターネット視聴者数では日本代表戦だけで4位に入り、サッカー人気の高さが表れています。

ラグビー(第3位)

2019年に日本で開催されたラグビーワールドカップ2019をきっかけに、人気スポーツへの仲間入りを果たしたラグビー。「ブレイブブロッサムズ」の愛称で親しまれた日本代表選手の活躍を受け、都内で開催されたONETEAMパレードには多くのファンが集まりました。ラグビーワールドカップ2023にも既に出場が決まっている日本代表。ホームとしてのアドバンテージがないフランス大会でも楽しみですね。

高校野球(第2位)

高校球児たちの汗と涙が輝く、夏の風物詩といえば甲子園。高校球児たちのひたむきさに、思わず涙をしてしまう人も多いのではないでしょうか。2020年は新型コロナウイルスの影響を受け、春のセンバツが中止になってしまうという大変残念なニュースもありました。高校野球は現地観戦者数が3位、TV・インターネット視聴者数が2位という人気ぶり。大会が再開したら、高校球児たちに向け熱い声援を送ってみませんか?

プロ野球(第1位)

ファン人口が2000万人を超えると言われるプロ野球。現地観戦者数、TV・インターネット視聴者数共にトップの座を獲得し、文句なしの日本の人気スポーツ第1位に選ばれました。大谷翔平選手や田中将大選手などメジャーリーグへと活躍の場を広げている選手も多く、好きなスポーツ選手ランキングでイチロー選手が1位に選ばれるなど、幅広い世代から支持される選手が多いことも魅力の一つです。

人気スポーツTOP10ランク外となったスポーツ

ここまで日本の人気スポーツTOP10を紹介してきました。 意外にも、八村塁選手のNBA入りで話題になったバスケットボールは、今回のランキングには入っていませんでした。バスケットボールは日本でのTV中継はあまりされていないことが要因のひとつかもしれません。現地観戦者数ではトップ10入りしているため、これからBリーグやNBAの中継などが増えて、たくさんの方の目に触れる機会が増えるかもしれませんね。
他にも、バドミントンや水泳もトップ10入りを逃してしまいましたが、バスケと同様にトップ15内にランクインしてました。全英オープンや世界選手権で優勝し圧倒的な強さを誇る桃田賢斗選手や、世界水泳選手権で金メダルに輝いた瀬戸大也選手など、日本のエースたちの更なる活躍に期待です。

人気スポーツにオススメのブックメーカー

皆さんは、イギリスを中心にヨーロッパで高い人気を誇る「ブックメーカー」というものをご存じでしょうか?ブックメーカーとはイギリスやマルタ共和国など、政府が発行するライセンスの下で行われるスポーツベッティングで、欧米ではスポーツファンの日常に溶け込む娯楽として有名です。

近年ではアジアでも人気が高まり、日本でも楽しむ人が増えています。欧州サッカーなど人気スポーツはもちろん、Jリーグや日本プロ野球、Bリーグといった国内リーグにもベットすることができるのは大きな魅力の1つですね。

この記事を読んでいる人の多くはスポーツが好きな方だと思いますが、ブックメーカーの存在を知らない人は日本でも少なくないでしょう。ここでは、人気スポーツ別にお勧めのブックメーカーをご紹介。登録だけでボーナスが貰えるブックメーカーもあるので、試しに遊んでみてください。

名門アーセナルとスポンサー契約「Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)」

プレミアリーグのワトフォードFC、サウサンプトンに加え、2020年9月には名門アーセナルとのパートナーシップ契約を発表した「Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)」。マーケット数から使いやすさ、日本語サポートに至るまで全てが高いレベルの万能型で、初心者から上級者まで満足できるブックメーカーです。イベントやキャンペーンも充実しています。

スポーツベットアイオーの日本限定ボーナス

サッカーファンから高い支持「dafabet(ダファベット)」

サッカーが好きな人から絶大な支持を集めるのが「dafabet(ダファベット)」。プレミアリーグのノリッジ・シティや、かつて中村俊輔選手も所属したセルティックFCのメインスポンサーを務めるなど、スポンサードにも力を入れています。サッカーとの繋がりも深く、アジアNo.1のマーケット数を誇るダファベットで、ブックメーカーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

入金不要20ドル無料進呈! 入金不要20ドル無料進呈!

ラグビーまで豊富「William Hill(ウィリアムヒル)」

ラグビーが好きな方には業界最大手の老舗「William Hill(ウィリアムヒル)」がお勧めです。プレミアの強豪トッテナム・ホットスパーのスポンサーを務める信頼性の高さと、豊富なマーケット数が特徴のウィリアムヒル。プレイヤーが楽しめるキャンペーンも多数行っているため、スポーツファンが満足すること間違いなし。

初回入金で100%マッチボーナスを進呈!

当サイトでは「ブックメーカー各社の評価・ランキング」を忖度なしで公開しています。ぜひ参考にしてみてください。