欧州CL準決勝のブックメーカーオッズを公開|レアルは大一番で逆転を狙う

0
シュガ
シュガ 2022/5/4 18:35

日本時間5月5日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ。中でも注目されているのがマンチェスター・シティ対レアル・マドリードの1戦です。これを控え、欧州の人気ブックメーカー各社もオッズを公開しました。セルティックのスポンサーとしても有名なdafabet(ダファベット)では準決勝でどのようなオッズが設定されたのか紹介していきます。




PSGやチェルシーといった強豪を相手に勝ち上がってきたレアル・マドリードですが、準決勝1stレグでは4失点で敗戦。それでも3ゴールを奪って1点ビハインドで2ndレグへと挑めるのは大きいですね。まだまだ逆転の余地があると考えてよさそうで、シティ、レアル共に大一番となります。

週末にはエスパニョールを相手に快勝で35回目となるラ・リーガ優勝を成し遂げたレアル・マドリードは勢いそのままに挑めるのも好材料で、チャンピオンズリーグに今後は専念できるというところも大きなアドバンテージと言えそうです。

一方でマンチェスター・シティはプレミアリーグで首位に立つものの、2位リヴァプールと勝ち点1差とリーグ戦でも油断できない状況が続いています。ただ、レアルを相手に1stレグを勝利したのは大きく、レアルは勝利が絶対条件になるので攻撃に重きを置いてくるはず。シティは得意な形である素早いカウンターで確実にスペースを突いてくるはずです。

セルティックのスポンサーを務めるdafabetではこの試合でレアル・マドリードの勝利に3.25倍マンチェスター・シティの勝利に2.13倍引き分けに4.00倍のオッズが設定されています。レアルのホームにも関わらずブックメーカー側はシティ優位と見ているようですね。

昨日行われたビジャレアル対リヴァプールはリヴァプールが決勝進出を決めました。果たしてマンチェスター・シティがCL決勝でもプレミア対決を実現するのか。それともレアル・マドリードが2017-18シーズンの決勝を再現するのか注目です。試合は日本時間5月5日キックオフ。



(画像:Christian Bertrand / Shutterstock.com



広告

ダファベット(dafabet)の特徴・プレイ方法を徹底解説

セルティックのスポンサーdafabetを紹介

dafabetは2004年に創立されたフィリピン政府公認のブックメーカーです。アジアで多くの支持を集めるdafabetはは、試合中にリアルタイムでベットできる…>>続きを読む

 

コメント0件

ひとことコメントをどうぞ。初めての方も大歓迎です!

アイコン

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)