欧州CL決勝のブックメーカーオッズを公開|4年前の再戦

0
シュガ
シュガ 2022/5/28 16:49

日本時間5月29日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ決勝。今シーズンの締めくくりは4年前と同じリヴァプール対レアル・マドリードのカードに決定しました。これを控え、欧州の人気ブックメーカー各社もオッズを公開。かつてユヴェントスのスポンサーも務めた10BETの日本版サイト、Kakerinのオッズを紹介していきます。




Kakerinではリヴァプールの勝利に2.02倍引き分けに3.68倍レアル・マドリードの勝利に3.52倍のオッズが設定されています。プレミアリーグ王者であるマンチェスター・シティを破ってファイナルへと進んだレアル・マドリードですが、決勝では劣勢とブックメーカー側は判断したようですね。

このカードといえば2017-18シーズンFinalの再現となります。4年前はベンゼマのゴールとベイルの2ゴールでレアル・マドリードが勝利しました。リヴァプールも多くの選手が当時を経験しているので、リベンジへと燃えているはずです。

予想フォーメーションでは同じ4-3-3でリヴァプールがディアス、マネ、サラーの3トップ。レアル・マドリードがヴィニシウス、ベンゼマ、バルベルデの3トップ。強力な攻撃陣を誇る両者だけに、魅力的な試合になることは間違いないでしょう。

リヴァプール対レアル・マドリードの一戦は日本時間5月29日午前4時キックオフです。お楽しみに。



(画像:Christian Bertrand / Shutterstock.com



広告

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の特徴・プレイ方法を徹底解説

欧州CLで人気のSportsbet.ioを紹介

スポーツベットアイオーはアーセナルのスポンサーとしても知られるブックメーカー。”世界初のビットコイン専門ブックメーカー”として地位を…>>続きを読む

 

当サイト限定!!

10betの限定ボーナス

入金不要ボーナス30ドル

ブック解説はこちら ボーナスを申請!

コメント0件

ひとことコメントをどうぞ。初めての方も大歓迎です!

アイコン

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)