名門ミラン復活に向けてCL出場権確保となるか|アタランタ対ミラン

0
シュガ
シュガ 2021/5/19 15:10

日本時間5月24にACミランは最終節でアタランタと対戦します。インテルとアタランタは既にCL出場権を獲得。ミランとナポリ、ユヴェントスが残り2枠を争っており、大一番の一戦となります。




ブックメーカー「Sportsbet.io」ではアタランタの勝利に2.80倍ACミランの勝利に2.43倍、引き分けに3.60倍のオッズを設定されています。アタランタのが順位が上で、しかもホームというアドバンテージがある中でミランのがオッズが低いというのは気になりますね。考えられる理由は2つで、なんとしてもCL出場権を獲りたいミランは全力で挑むはずなので、CLが確定しているアタランタよりもモチベーション面で高いと判断。もしくは、ミランに応援の意味を込めてベットする人が多いとブックメーカー側が見込んで、バランスを取るためにオッズを調整しているか。そのどちらかが考えられます。



ミランは前節で格下カリアリと対戦し、勝てばCL出場権獲得が決定という試合でしたが、主導権こそ握るもゴールを奪うことはできずに0-0のドロー。終始優勢ではありましたが、あまり枠に飛ばすことの出来なかったことを考えると、ドンナルンマのセーブに救われたと考えるべきでしょう。



最終節ではアタランタを相手にするので、自分の首を締めた形となりましたが、果たしてミランはCL出場権獲得となるのか注目です。試合は日本時間5月24日午前3時45分キックオフ。


(画像:cristiano barni / Shutterstock.com)

 

日本限定!

今なら3,000mBT

進呈イベント開催中★

ブック解説はこちら 公式サイトへ

コメント0件

ひとことコメントをどうぞ。初めての方も大歓迎です!

アイコン

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)