ボローニャDF冨安 ユヴェントス相手の完封に期待

0
シュガ
シュガ 2020/6/19 12:50

日本時間6月23日、イタリア・セリエAでは日本代表の冨安健洋が所属するボローニャが首位ユヴェントスをホームで迎え撃つ。

 

 

 

 

ブックメーカー「10BET」ではボローニャ勝利に4.40倍、ユヴェントス勝利に1.17倍が付いており、圧倒的にユヴェントスが優勢との判断。現在10位に位置しているボローニャと9連覇を目指して首位を走るユヴェントスの対戦だけに下馬評通りのオッズと言える。

 

 

イタリアへと移籍後、一気に評価を高めた冨安は中田英寿もプレイしたASローマへの移籍が噂されている。高額に設定された移籍金がネックとも言われているが、クリスティアーノ・ロナウドやディバラを相手に封じることができれば、その額に見合うだけの証明となるだろう。

 

 

EL出場権が得られる6位ナポリとの差は勝ち点5。ボローニャも十分に狙えるポジションにいるだけに、ユヴェントスとの試合でも勝ち点獲得を狙ってくるはず。アジアンハンディキャップやスコア予想などにベットしても面白そうだ。

(画像:Nicolo Campo / Shutterstock.com)

 

 

なお、10BETでは当サイト「Daily Bookmaker.com」から登録したお客様限定で30ドルのボーナスが貰えるキャンペーンを開催中。まずはそのボーナスでセリエAをお試しください♪

 

 

当サイト限定!!

10betの限定ボーナス

入金不要ボーナス30ドル

ブック解説はこちら ボーナスを申請!

コメント0件

ひとことコメントをどうぞ。初めての方も大歓迎です!

アイコン

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)