日本代表対カメルーン|国際親善試合(10月9日)

0
シュガ
シュガ 2020/10/8 16:45

日本時間の10月9日にオランダのユトレヒトで国際親善試合、日本対カメルーンが行われますね



久々の代表戦キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



あまりにも久々すぎて泣きそう。しかも相手がカメルーンとか2010年のW杯を思い出しますね



確かあの時はカメルーンに勝って、その後オランダに負けるもデンマークに勝利して決勝トーナメントに進みました



今思い返してもパラグアイには勝てた気がするけど、それを思い出すのはやめましょう



折角の日本代表ですから、今回はこの試合に賭けたいと思います(`・ω・´)



各代表のメンバーを確認|日本対カメルーン

メンバー発表の際にスタッフの欄にGKコーチ:川口能活の名前をみて興奮したのは置いておいて、今回のメンバーは全てが欧州組!代表メンバー全員が海外組で構成できる日が来るなんて20年前には想像もできなかった(´;ω;`)ブワッ 長友や岡崎が参加できないのは残念ですが、楽しみなメンバーが揃いましたね。たぶん4-2-3-1か4-4-2になるかなと思いますが、久保建英、南野拓実あたりがどんなコンビネーションを見えてくれるのか期待してしまいます。


カメルーン代表ってサミュエル・エトー以来あまり情報を入れていなかったのですが、オナナとかピエール・クンデ・マロングエカンビとかいるんですね。うん、間違えいなく強いwこれは面白い試合になりそう(*´ω`)(※ 10/9更新:アンドレ・オナナ、ピエール・クンデ・マロングは新型コロナウイルスの陽性反応が出て離脱)



日本代表の最新メンバー

GK:川島永嗣 (ストラスブール)、権田修一 (ポルティモネンセ)、シュミット・ダニエル (シント=トロイデン)

DF:酒井宏樹 (マルセイユ)、吉田麻也 (サンプドリア)、冨安健洋 (ボローニャ)、植田直通 (セルクル・ブルージュ)、室屋成 (ハノーファー)、板倉滉 (フローニンゲン)、安西幸輝 (ポルティモネンセ)、菅原由勢 (AZ)

MF:柴崎岳 (レガネス)、遠藤航 (シュトゥットガルト)、久保建英 (ビジャレアル)、南野拓実 (リヴァプール)、中山雄太 (ズヴォレ)、伊東純也 (ヘンク)、堂安律 (ビーレフェルト)、鎌田大地 (フランクフルト)、原口元気 (ハノーファー)、三好康児 (アントワープ)

FW:大迫勇也 (ブレーメン)、鈴木武蔵 (ベールスホット)


カメルーン代表の最新メンバー

GK:アンドレ・オナナ(アヤックス)、ファブリス・オンドア(オーステンデ)、ブロンディ・ヌク(ストーク)

DF:アンブロワーズ・オヨンゴ(モンペリエ)、ジェローム・オンゲネ(ザルツブルク)、ミシェル・ンガドゥ・ンガジュイ(ヘント)アホルド・ムクジ(サンテティエンヌ)、ジョイスキム・ダワ(ヴァルミエラ)セルジュ・ロイコ(ベフェレン)、アハマット・ヌグヤムサ(ディジョン)

MF: ピエール・クンデ・マロング(マインツ)、ヤン・エテキ(グラナダ)、ツィ・ウィリアム・エンデンゲ(ルツェルン)、ジャン・オナナ(ムスクロン)、サミュエル・ウム・グウェ(ラインドルフ・アルタッハ)、アンドレ・フランク・ザンボ・アンギサ(フルアム)

FW:セルジュ・タベク(ムスクロン)、カール・トコ・エカンビ(リヨン)、フランク・エビナ(ハノーファー)、ニコラ・ムミ・エンガマル(ヤングボーイズ)、ジャン・ピエール・エンサメ(ヤングボーイズ)、ファブリス・オリンガ(ムスクロン)、イグナティウス・ガウゴ(ランス)



今回は予想もせずに賭けるに決まってる


ブックメーカー「10bet」では日本代表の勝利に2.25倍カメルーン代表のい勝利に3.05倍が付いていますね。



ただね・・・代表戦に予想も糞もないんですよ!



(たぶんエトーがいたらカメルーンに賭けてるかもしれないのは内緒)



昔からアフリカのチームは集中力が切れやすいことで有名ですからね。後半20分過ぎくらいから日本が主導権を握って買ってくれるはずです



え?カメルーンの選手も欧州組だし、そんな時代じゃないって?



そ、それでも日本が勝つ(`・ω・´)!!




日本代表の勝利に50ドルを賭けました!



コロナで暫く集まれませんでしたが、強い日本代表が見たい。頑張れ、ニッポン!



日本対カメルーンはドローで歯がゆい結果に

試合終了。国際親善試合のカメルーン戦は1-1のドローとなりました



何というか、決してワクワクするようなサッカーではなかったですね(´・ω・`)



1トップの大迫にボールを収めて貰おうとロングボールを入れるも、長身かつ手足の長いカメルーンの選手相手では流石にキツイ。



ボール供給役の柴崎も終始そこに手こずっていたなという印象です(;´・ω・)



ただ、今回は欧州組だけを招集したからか、フィジカル面では対応できていたというポジティブな面も。ひと昔前ならフィジカルではかなりキツイものがありましたからね



日本代表としても、私の賭けとしても残念な結果になりましたが、久々の代表戦ですからね。こんなもんでしょう←自分が切り替えたい



次の国際親善試合は13日のコートジボワール戦。カメルーン戦の結果を受けて森保監督がどんな采配をするのか注目です



もちろんコートジボワール戦も賭けますよ(`・ω・´)!



ブックメーカーから皆さんにプレゼント♪

最後にお得なキャンペーンをご紹介!



今回の記事で利用したブックメーカー「10bet」では、当サイトから登録するするだけで30ドルが貰えるキャンペーンを実施中!



もちろん日本代表の試合もベット対象!まずはその30ドルでブックメーカーを試しに遊んでみてくださいなー♪

 

コメント0件

ひとことコメントをどうぞ。初めての方も大歓迎です!

アイコン

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)