【5/26更新】スポにゃんのピックアップゲーム

0
スポにゃん
スポにゃん 2020/5/26 13:30

お久しぶりです!スポにゃんですよ!

長らくスポーツベットを極める旅にでておりましたが、再び舞い戻ってきましたよー!

 

新型コロナウイルスの影響で中断していたドイツのブンデスリーガが先週から再開しましたね!皆さん試合はご覧になりましたか?

既に上位争いは混戦を極めており、目が離せない状況です。

また、リーグ・アンは中止が決定しましたが、6月12日の再開を目指すラ・リーガなど、他リーグの動向にも注目ですー!

 

さて、今週の「スポにゃんのピックアップゲーム」はこちら!

 

 

~スポにゃんのピックアップゲーム5/26更新~

 

ドルトムント×バイエルン(シグナル・イドゥナ・パーク)

■5/26(日本時間5/27 1:30-)ブンデスリーガ第28節

1位バイエルン vs 2位ドルトムントの直接対決。両クラブ共にリーグ再開後2連勝と好調であり、首位バイエルンは前節で長谷部と鎌田擁するフランクフルトにホームで大勝。勝ち点差4を追いかけるドルトムントは前節ヴォルスブルク相手に無失点での勝利を収めており、首位奪還に向けてポイント差を縮められるか。10BETでは25日現在、バイエルンに1.83、ドルトムントへ3.60のオッズが付けられている。デア・クラシカーを制し優勝へと近づくのはどちらか注目だ。

 

 

 

 

 

 

 

ブレーメン×ボルシアMG(ヴェーザーシュタディオン)

■5/26(日本時間5/27 1:30-)

大迫所属のブレーメンは前節でフライブルクと対戦して勝利、リーグ中断前から換算して8連敗を阻止した。16位のデュッセルドルフとの勝ち点は3差であり、今回の試合で勝利を収め自動降格圏から早期に脱したいところである。一方ボルシアMGは、前節のレバークーゼン戦にて惜敗し5位へ後退したものの、4位レバークーゼンとの勝ち点差はわずか1、3位のRBライプツィヒとの勝ち点差は2と接戦。今回で勝利を収め、優勝圏内に近づけるか。25日現在のオッズはブレーメン4.20、ボルシアMG1.76とボルシアMGが優勢の模様。

 

 

 

 

プール・デッセ・デ・プーラン(ロンシャン競馬場※変更の可能性)

■6/1 競馬・フランス

現地時間6/1、フランスのロンシャン競馬場で仏クラシック3冠の一つであるプール・デッセ・デ・プーラン(2000ギニー)が開催される。本レースには昨年の2歳G1ジャンリュックラガルデール賞で初のG1タイトルを獲得したVictor Ludorum(ヴィクタールドルム)、G1クリテリウム国際の勝ち馬Alson(アルソン)、英G1ミドルパークSで勝利した5戦5勝の無敗馬Earthlight(アースライト)などが出走予定。

また、同日には牝馬限定プール・デッセ・デ・プーリッシュ(仏1000ギニー)も開催され、2歳G1でチェバリーパークSで3着と好走したTropbeau(トロップボー)や、日本の社台ファーム生産馬で松島オーナー所有のディープインパクト産駒Savarin(サヴァラン)などが出走を予定している。

 

 

※WilliamHillより

 

 

 

 

今週の「スポにゃんのピックアップゲーム」は以上ですよ!

6月以降は更に様々なスポーツが再開されそうでワクワクですね!

それでは、また来週お会いするですー!ばいにゃ!

 

 

コメント0件

ひとことコメントをどうぞ。初めての方も大歓迎です!

アイコン

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)