ブックメーカーのテニス必勝・攻略法|ベテランプレイヤーが教える5カ条とは?

ブックメーカーのテニス攻略法

ブックメーカーのテニスに必勝法はあるのか?

テニスにベットして遊んでいる人は、皆さん一度はそんな疑問を持ったことがあるでしょう。私の周囲を見ていると、サッカーからブックメーカーを始めた人も、野球からスタートした人も、なぜか最終的にテニスにたどり着いているという人が多いのです。

正直に言って、筆者はテニスに関してドがつくほど素人な人間です。グランドスラムは観るしベットもするけど、それ以外の大会は観ないといったレベルの素人です。最終的にテニスに辿り着いたという人が1人2人なら全然気にもしないのですが、あまりにも多いので段々と無視できなくなってきました(笑)

そんな私がテニスの攻略法なんて知るはずもないので、テニスに賭け続けているブックメーカー歴8年の阿部さん(職業:会社経営、趣味:海釣り)にブックメーカーのテニスの魅力、攻略に役立つ情報を聞いてみました。

テニスを全然分からない私にも分かり易くテニスの攻略法を解説してくれたので、これからブックメーカーを始めるという初心者の人にも役立つ情報だと思います。ご参考にどうぞ。

関連記事:ブックメーカーのサッカー攻略法【大事なのは心構え】

ブックメーカーのテニス攻略法|その魅力とは?

ブックメーカーでテニスに賭ける魅力はライブベットにあると阿部氏は断言します。

サッカーや野球に比べてテンポが速く、試合ごとはもちろん、ゲームやセットごとに賭けられるのが大きな魅力のようです。確かにテニスのスピード感は観ていて楽しいですよね。また、テレビ越しでも試合の流れを感じることができるというのが、テニスがライブベットに向いている大きな理由の一つのようです。

私はテニスの知識がない分、ジョコビッチやフェデラーなど強い選手、好きな選手にマネーラインで賭けてしまいます。しかし、テニスのベットに詳しい人はグランドスラムではなくATPマスターズやATP500シリーズをあえて狙うことも多いようです。それに対し阿部氏は「ブックメーカーのトレーダーの目が届かない試合を狙いたい」と説明します。

グランドスラムの選手になると、調子の良し悪しやコンディション状態の情報が多い分、オッズに影響する可能性が高いとのこと。一方で下のカテゴリだとそこまで情報がオープンになっていない分、オッズに影響する可能性が少ないというのです。「ブックメーカーのトレーダーが干渉しない穴を見つけやすい」それがテニスのベットに人気が集まる理由なんですね。

ブックメーカーのテニス攻略の基本

テニスのベットが人気な理由も分かり、その魅力も経験者の話を聞いて分かりました。しかし、ブックメーカーにおけるテニス攻略法というのが見えてきません。

先程の説明で人気どころばかりにベットしていてもテニスを攻略できないのは理解できましたが、かといって、ATP500のクラスなんて選手名は1人も分かりません。勉強していこうにも、ルールすら覚えているのか怪しい筆者は何から手を付けていいのか迷ってしまいます。

こんな時はテニスのベット大好き阿部氏に質問してみましょう。しかし、彼から返ってきた答えは「テニスを攻略するには自分に合った予想法を模索していかなきゃいけない」というものでした。そんなこと言われたら諦める以外の選択肢はないと思いましたが、彼曰く、「自分の予想法を探すにしても、最低限5つのことを基本ルールとして覚えておくべき」と教えてくれました。

果たして5つの基本ルールとは何なのでしょうか。確認していきましょう。

1 データを確認する習慣

昔と違い、今は様々なデータがWeb上ですぐに見られるようになりました。

試合を選定するにあたり、最初に行いたいのが選手のデータを確認すること。世界ランキングはもちろん、過去の対戦成績、クレーコート・グラスコート・屋内コートの勝率までチェックしておきたいですね。その次には、ブックメーカーのオッズと照らし合わせます。オッズでは高く設定されていても得意なコートなどで条件が合致した場合、妙味あるオッズを見つけることができるのです。

2 専門分野を決める

テニスが好きな人が陥りやすいのが全てをベット対象と見てしまうことです。

男子でグランドスラムからATPマスターズ1000、500、250、チャレンジャーズ・・・、女子ではグランドスラムからWTAプレミア、インターナショナル、ITF女子サーキット・・・。ブックメーカーでベット対象となるものを全て網羅しようとしたらキリがありません。

前述の通り、ブックメーカーはトレーダーの裏をかく情報戦でもあります。全てのカテゴリをベット対象とするのではなく、自分の専門分野として特定のカテゴリに絞ることは非常に大切なことです。

3 試合を選定する

#1と重複する部分がありますが、試合を選定するのは重要なことです。

経験を積んでいくと、その試合の展開というものを予想するようになってきます。その流れに応じてマネーラインで賭けるのか、ゲームごとなのか、セットごとなのか、カードによって最適な賭け方を計算できるようになってくるのです。こればかりは経験がものを言うので、「多くの試合にベットして学ぶ」としか言えません。

4 複数のブックメーカーに登録する

よく1つのブックメーカーでプレイする人がいますが、それは勿体ないですね。

昔と違ってアービトラージが出来るほどのオッズ格差は生まれなくなりましたが、やはりオッズの差というのは僅かでもプレイヤーにとって大きいように感じます。私の場合は5つのブックメーカーに登録し、常にオッズを比較するようにしています。やはり、最も高いオッズでベットしたいですからね。

5 キャッシュアウト機能を使う

皆さんはキャッシュアウト機能を使っていますか?

テニスにベットするとき、キャッシュアウト機能は不可欠なものと言えるでしょう。ご存じの通り、テニスプレイヤーにはスタートは良くて徐々に失速していくプレイヤー、スタートは悪くても調子を上げていくスロースターターなど、様々なタイプの選手がいます。そこまではトレーダーもオッズに加味していないはず。選手のタイプに応じてキャッシュアウト機能を駆使しましょう。

関連記事:キャッシュアウトとは?【可能性を広げた新機能】

ブックメーカーのテニス攻略法|まとめ

この記事ではブックメーカーのテニス攻略法について、テニスのベット経験豊富なブックメーカー歴8年の阿部さんに伺いながら書いてきました。

経験豊富なプレイヤーにとっては既にご存じの情報も多いかもしれませんが、私をはじめテニスのベット経験が少ないプレイヤーには有益な攻略法となったのではないでしょうか。これを知っているのと知らないのでは大きな違いとなりそうですね。

最後に当サイトで紹介しているブックメーカーの中からテニスにベットする方にオススメのブックメーカーを厳選しました。どれも厳しい審査基準をクリアした安心・安全のブックメーカーになりますので、お試しください。

1

スポーツベット.io

スポーツベット.ioスポーツベット.io

時代の先駆者、暗号通貨系ブックの最高峰

ワトフォードFCのスポンサーとして有名なスポーツベットアイオーは、暗号通貨系ブックメーカーの代名詞とも言える存在。ストリーミング・日本語サポート・入出金とすべてが一級品で、初心者から上級者まで納得のブックです。

2

カジ旅

ボードッグボードッグ

世界初のRPG一体型ストーリーが楽しめるブックメーカー

プレイヤーは冒険中に獲得したルビーなどのアイテムを使ってお得にプレイすることが可能で、スポーツの試合にベットしながらゲーム要素を楽しむことができます。

3

カジノエックス

カジノエックスカジノエックス

ボーナス豊富な個性派ブック

業界屈指のボーナス数でプレイヤーに人気のカジノエックス。少しでもお得にプレイしたいという方は要チェックのブックメーカーです。入出金手段の豊富さにも定評があり、各種クレジットカード・ビットコインも利用可。

なお、北米を代表する人気ブックメーカー、Bodog(ボードック)では、当サイトから登録したプレイヤー限定で20ドルのボーナスが期間限定で貰えるキャンペーンを開催中。登録するだけで貰えるので、まずはそのボーナスで試しに遊んでみてください♪

登録するだけで20ドルをゲット!

また、当サイトでは「ブックメーカー各社の評価・ランキング」を忖度なしで公開していますので、ぜひ参考にしてみてください。