セリエA順位表2019-2020を随時更新【得点・アシストランキングも紹介】

セリエAの順位をこの記事では随時更新していきます。2019-2020シーズンのセリエAは2019年8月24日に開幕し、2020年5月24日に閉幕。最終節(第38節)を終えると2週間程度の休みを挟み、欧州各国の代表選手はEURO2020に参加する流れとなります。

追記:新型コロナウイルスの影響によりセリエAは3月10日の試合を最後に中断。6月13日にコッパ・イタリア、6月21日にリーグ戦が再開されます。閉幕は未定で、EURO2020は来年に延期されることが決まりました。

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)とUEFAヨーロッパリーグ(EL)の出場枠は過去5シーズンのUEFAランキングの順位によって確定するので、変動がない場合、現在3位のイタリア・セリエAは上位4チームが来季のCLに出場することが可能です。ELの枠は2枠(5位、6位)用意されていますが、6位は予選からの参加となります。
セリエAの順位表で下位3チーム(18位、19位、20位)は自動的に降格となり、セリエB上位2チームとプレーオフを勝利したチームがセリエAへの昇格が決定します。

セリエAの日程・結果を随時更新【2019-2020シーズンの注目は?】

セリエA2019-2020の順位表【※随時更新中】

2019-2020シーズンのセリエAは昇格したブレシア、レッチェ、ヴェローナを含めた20クラブで争われます。ユヴェントスが9連覇を達成するのか、どこのクラブがCL出場権を獲得するかなど見どころは満載。順位を追いながらリーグ観戦を楽しみましょう。

(最終更新:2020/08/05)
順位チーム名試合数勝利引き分け負け得点失点勝点
1ユヴェントス382647764383
2インテル382484813682
3アタランタ382356984878
4ラツィオ382478794278
5ASローマ3821610775170
6ACミラン3819710634666
7ナポリ3818812615062
8サッスオーロ3814715696351
9ヴェローナ38121113475149
10フィオレンティーナ3812913514849
11パルマ38141117565749
12ボローニャ3812715526547
13ウディネーゼ38121217375145
14カリアリ3811515525645
15サンプドリア3812820486542
16トリノ3811420466840
17ジェノア3810919477339
18レッチェ389821528535
19ブレシア386625357925
20SPAL385428277720

UEFAチャンピオンズリーグ圏内 UEFAヨーロッパリーグ圏内 UEFAヨーロッパリーグ圏内 リーグ戦降格圏内

セリエA2019-2020得点ランキング【※随時更新中】

かつて「世界最高のリーグ」と言われたセリエAの得点王を振り返ると名選手ばかり。ミシェル・プラティニ、ディエゴ・マラドーナ、マルコ・ファン・バステン、アンドリー・シェフチェンコといった時代を代表する選手たちの名前が目立ちます。
昨シーズンはサンプドリア所属のファビオ・クアリアレッラが26得点を決めて得点王に輝き、36歳ベテランFWの活躍にイタリア中が盛り上がりました。クアリアレッラは昨シーズンの活躍でイタリア代表にも久々に招集され、イタリア代表最年長得点記録を塗り替えるゴールも決めましたね。今シーズンの得点王が誰になるのか、個人の活躍が順位にどう影響しているかにも注目です。

(最終更新:2020/08/05)
順位選手名チーム名国籍得点
1チーロ・インモービレラツィオイタリア36
2クリスティアーノ・ロナウドユヴェントスポルトガル31
3ロメル・ルカクインテルベルギー23
4フランチェスコ・カプートサッスオーロイタリア21
5ジョアン・ペドロカリアリブラジル18
5ドゥヴァン・ゼパタアタランタコロンビア18
5ルイス・ムリエルアタランタコロンビア18
8エディン・ジェコASローマボスニア・ヘルツェゴヴィナ16
8アンドレア・ベロッティトリノイタリア16

FIFAワールドカップ2022をブックメーカーで楽しむ【カタール開催11/21~】

セリエA2019-2020アシストランキング【※随時更新中】

ロベルト・バッジョやアレッサンドロ・デルピエロのような「ファンタジスタ」、アンドレア・ピルロのような「レジスタ」という創造性豊かなポジション・選手が重視されてきたイタリアでは、アシスト数も非常に重要な数字です。昨シーズンはアタランタのパプ・ゴメスが11アシストとアタランタの大躍進に大きく貢献。トップタイとなるドリース・メルテンスもナポリの2位フィニッシュで重要な役割を果たしました。アシスト数の多いクラブは必然的に順位も上がるので、得点王争いだけでなく、アシスト数を追ってみても面白いかもしれません。

(最終更新:2020/08/05)
順位選手名チーム名国籍アシスト数
1アレハンドロ・ゴメスアタランタアルゼンチン16
2ルイス・アルベルトラツィオスペイン15
3ドメニコ・ベラルディサッスオーロイタリア10
4チーロ・インモービレラツィオイタリア9
5ハカン・チャルハノールミラントルコ9
5ロレンツォ・ペッレグリーニASローマイタリア9

セリエA歴代優勝回数

セリエAの歴史で優勝回数が最も多いのは35回でユヴェントス。現在も8連覇と黄金時代を築いているユヴェントスですが、1920年代から全ての年代でスクデットを獲得し積み重ねてきました。2位はACミランとインテルで、サンシーロをホームとしているミラノの2チームがランクイン。国際舞台での活躍が目立つ両チームですが、国内に限るとユヴェントスとはタイトル数に大きな開きがありますね。
4位以降はジェノアやトリノ、ボローニャといった古豪が並びますが、5位のプロ・ヴェルチェッリを知らない人も多いはず。1900年代初頭で圧倒的な強さを誇ったクラブですが、2010年には消滅の危機に直面。同じ街のクラブと合併することで偉大な歴史を残すことができ、現在はセリエCで戦っています。ちなみに、プロ・ヴェルチェッリを指揮するのは現役時代にミランやイタリア代表で活躍したアルベルト・ジラルティーノ監督です。

順位チーム名優勝回数シーズン
1ユヴェントス351905,1925-26,1930-31,1931-35,1949-50,1951-52,1957-58,1959-61,1966-67,1971-73, 1974-75,1976-78,1980-82,1983-84,1985-86,1994-95,1996-98,2001-03,2011-19
2ACミラン181901,1906,1907,1950-51,1954-55.1956-57,1958-59,1961-62,1967-68,1978-79, 1987-88,1991-94,1995-96,1998-99,2003-04,2010-11
2インテル・ミラノ181909-10,1919-20,1929-30,1937-38,1939-40,1952-54,1962-63,1964-66, 1970-71,1979-80,1988-89,2005-10
4ジェノア91898,1899,1900,1902,1903,1904,1914-15,1922-24
5トリノ71927-28,1942-43,1945-49,1975-76
5ボローニャ71924-25,1928-29,1935-36,1936-37,1938-39,1940-41,1963-64
5プロ・ヴェルチェッリ71908,1909,1910-13,1920-22
8ASローマ31941-42,1982-83,2000-01
9SSラツィオ21973-74,1999-2000
9ACFフィオレンティーナ21955-56,1968-69
9SSCナポリ21986-87,1989-90

セリエAのサポーターならブックメーカーは必須

この記事を読んでいる方の多くはイタリア・セリエAに関心がある方だと思いますので、最後にブックメーカーを紹介したいと思います。
イタリアやスペイン、イギリスといった主要リーグがある国では、多くのサポーターがサッカーにブックメーカーで賭けながらチームを応援しています。ブックメーカーとは政府が発行したライセンスの下で賭け事を運営する会社を指しますが、セリエAをはじめとした欧州の主要リーグはもちろん、Jリーグを含めた世界中のリーグにベットすることが可能。試合や順位、ゴールスコアラーなど賭けの対象は様々で、欧州では応援しているチームや選手に賭けることが文化として根付いているのです。
当サイト「Daily Bookmaker.com」ではライセンスと運営会社を厳しい審査基準で調査し、実際に担当者と話して信頼できると判断したブックメーカーのみを掲載しております。最後にセリエAが好きな方にお勧めのブックメーカーを紹介するので、何かトラブルがあった際には、お気軽にお問い合わせください。

ブックメーカーの違法性について解説【2020年安心してプレイするために】

1

ダファベット

ダファベットダファベット

高いオッズは唯一無二、アジア系ブックの横綱

ノリッジ・シティやセルティックFCといった有名クラブのスポンサーを務めており、サッカーファンから絶大な支持を集めるアジア系ブックメーカー。初心者でも使いやすいプラットフォームと高いオッズが魅力的です。

2

スポーツベット.io

スポーツベット.ioスポーツベット.io

時代の先駆者、暗号通貨系ブックの最高峰

ワトフォードFCのスポンサーとして有名なスポーツベットアイオーは、暗号通貨系ブックメーカーの代名詞とも言える存在。ストリーミング・日本語サポート・入出金とすべてが一級品で、初心者から上級者まで納得のブックです。

3

チェリースポーツ

チェリースポーツチェリースポーツ

ビッグネームがブックに進出、シンプルイズベストの極み

栄誉ある賞を数多く受賞してきたオンラインカジノがスポーツブックに進出。無駄を省いたシンプルで分かりやすいデザインは端末問わずに使いやすいと評判で、今後どのようなブックに変貌を遂げるのか業界全体が注目しています。

なお、セルティックのスポンサーとして有名なダファベットでは、当サイトから登録したお客様限定で20ドルのボーナスが貰えるキャンペーンを開催中です。登録後に申請するだけで貰えるので、まずはそのボーナスで試しに遊んでみてください♪

入金不要20ドル無料進呈! 入金不要20ドル無料進呈!

また、当サイトでは「ブックメーカー各社の評価・ランキング」を忖度なしで公開しています。
ぜひ参考にしてみてください。